<Diary with linux, geoscienceguitar & others> 2012.May.
「備忘録/日記」(自分のためのメモですが何かの 参考に,背景は初夏モードに変身)

2012年 05月31日(木)
さる記念日で花など買って帰る.ネットで電話を調べて注文した店を天王寺駅周辺で探すのに苦労する.
 高2のひさかたの授業で石油探査の話など.時代はオイルサンドにオイルシェール.でも世の中そんなにうまくいかないよと言う話など.中国のさる学校訪問の段取りをN先生と取り付ける.あと米国研修の総括会議など.久々に旧勤務校としての会議に出席.メンバーは同じだけど.院の研究資料のうちどうしてもpdfでないものを物色.明日大学図書館でどうしてもPDFだと探せないGeomorphology (1992) を検索予定.今回満員電車で苦労して持ち帰った花は,領収書もくれないぶっきらぼうな店主の店で買ったので,根元のアルミホイルも破れているしどうかなと 思ったけど,今までで一番豪華と家人のお褒めをいただく.世はPCからスマホへ.FaceBookの凋落もそのトレンド.SNSもそろそろ陰りか.若き師 匠のガジェット供養わかるなこの感覚.大量消費の傍らで「供養」という新たな文化を作る必要もあるかな.このかつての没落物作り企業のCEOの名言グレーのスーツを着た者どもがあらゆる決定を行っていることに対して抵抗しなくてはなりません。−−バナナ・リパブリック(おさるさんの共和国):自分のことを左寄りの政治思想をもつわたしにとってというあたりすごいな.資本主義にはCreative Destruction(創造的破壊)が必要なのです。「弱さ」を排除するためのシステムもまた必要なのです。といのも示唆的.同サイトにはこんな記事もあるのだが.あとNokiaにはもっと頑張ってほしいな.Windows Phoneはもちろん願い下げだけど.
 うーんパナソニックと東大が同じ道を歩もうとしてい るのに,未だに国内国内とドメスティックな幽霊たちが跋扈するこの国の現状.教育もいいかげんドメスティックなしがらみを捨てて早く国際標準の波に乗らな いとどこまでも遅れを取ることになると思うのだけど.まあ私のスタンスとしてはそれでも滅びるものはそれはそれで仕方ないので別にどうということもないと いうのも一方にあったりして.

2012年 05月30日(水)
大学講義も7回目でやっと半分終了.試験にするかレポートにするかが思案のしどころ.ナショジオのビデオなど.
 火山という専門外のところなのだけど,学生の感想によると地震よりよくわかって嬉しいとか.どうもやはり地震はマニアックな内容すぎたのかと少し反省. 高校の方は定期テストも終わり実習生に火山灰の観察のてほどき.今年は会議出席の義務がないのが本当にありがたい.院の研究の資料も引き続き収集.段々と 人生の引き際ばかり考えるようになってきているなとある意味反省とある意味あきらめ.さる学会の仕事も含めてもっと若い人に譲るところは譲らないとと思う のだけど.肝心の若い人がうまく育っていないのが現状.何かやたらにフェイスブックの勧誘が来るのだけど,自分が入っているから君も入らないというのは新たな宗教のような気もする.私はUbuntuを人には勧めない.

2012年 05月29日(火)
定期テストで授業がない日なので,午前中に所用をすます.午後明日の講義の準備で四苦八苦.
 Ubuntuの切り替えが気になるがとりあえず明日の準備.平行して院の研究の資料など揃える.とりあえず地形変化シムの代表的アルゴリズムの整理か ら.ようやく手元の資料などを整理する時間的余裕などが出てきた.今日も皆さんの会議の間に明日の講義の資料作り.帰ってから,これまでの講義の出席カー ドの整理など.履修表出さずにゲストで聞きにくる人などもいてちょっと混乱.自分は大学の教養の授業に出た記憶が4年間落とし続けたフランス語以外はほと んどないのだけど−−.あと大学寮の側にグランドをはさんであった生協の食堂が夜火事になったとき,寮生がみんなバケツに水を汲んで火を消しにいったけど 火勢にかなわず,燃え落ちるのを呆然と見ていたとき,職員宿舎から同じように駆けつけた体育実技のA教官と隣合わせになり,なぜかよもやま話に意気投合, お情けで彼が担当の体育実技の単位をいただいただけでなく,彼が試験監督に来ていた別の教官の一度も授業に出たことがなくどの人が教官が最後まで知らな かった文学の単位をなぜか頂いたのを覚えているだけ.
 夕刻近くにわかにかき曇り典型的な夕立.至近距離に落雷とかで,屋上に雨量計を置いた研究グループはいいデータが取れそうと喜んでいたがさて.レーダー 画面をネットより記録.このところこんな夕立が多い.寒気がブロッキング高気圧で止められた状態とか.May Stormならぬメイサンダーストーム.

2012年 05月28日(月)
院のゼミのために午前から杉本町の大学へ.ところが研究室に生DVDがなく仕方なく生協まで買出し.
 ところが買ってきたDVDにUbuntu12.04 64bit GNOME Shell Remixをダウンロードして焼き,これでインストールを試みるがなぜかファイル転送途中でエラーで止まる.M1の彼女にも頼んで別の機械で焼いた板でも 同様.これどうも相性なのかそもそものこのバージョンのエラーなのか.自宅で試したいが失敗したあとの処理が面倒なので二の足を踏む.結局ゼミも4回生の 英語で躓き時間が延長.3時すぎの休憩で失敬して,天王寺キャンパスの会議へ.夕刻やっと終了.午後7時前に帰宅.まもなくいつもの住宅ビルダーの営業の Nさんが,地盤調査の結果の届けと神社からのお供えを取りに来られる.地盤改良は不要とのことで数10万円が浮く.よもやま話をして帰られる.水道も 20mm配管が直前まで来ているとかでこちらもあまり費用は掛らないようで一安心.土曜日に近所まわりの予定のみ決める.地盤調査は先週の木曜とか.結構 早く済んでいたのだ.Nさんが帰られたあと,N値を調べる.数ヶ所が70cmあたりでN=2.2の最小値.しかし大半はN>4で,2m下はn≫20で叩い ても入らないという記述.さすがに台地は少し古いみたいでこれで地盤も一安心.
 地形発達モデル関連のPDFを整理.結局HowardのデタッチメントモデルとWillgooseのトランスポートリミテッドの2流派.しかし後者は極 端に公開されたPDFが少ない.こちらを学情で調べるのが来週の課題.自宅の古いビデオデッキで水曜日に見せるナショジオの火山のビデオの確認.デッキの 取り出しが壊れていて,ガムテープで引っ張って出すハメに.もちろん器械は速攻でゴミに.最近やたらとfacebookの招待状が届くのだけどどうもこの 手のSNSは苦手で未だに未登録.

2012年 05月27日(日)
何かばたばたと週末を過ごし,土曜日は久々に釣りに出かけるも娘共々坊主敗退.近々リベンジを果たさねば.
 土曜日敗退のために,ふて寝して夜少し起きてまた眠り寝だめ.今日は早朝より起きて来週の講義準備など.朝からOSのUbuntuのインストール予定 が,何かCD焼きのトラブルで延期.土地の地盤調査前に見立てにでかけたが,小さなスコップではいかんせんよくわからず.夕刻不動産屋さんから電話で水道 の工事料金が上納金のみで済むかも知れないというグッドニュース.水道を13mmから20mmに上げるのも一苦労.金曜日夕刻近く近所の神社で地鎮祭代わ りの鎮めものと上棟用のお供えのセットをいただく.5000円と結構リーズナブル.砂とお神酒の撒き方までちゃんと書いてくれている.神社もとても親切に なった.
 昨日は結局釣りから帰ってU23の試合を見て,今日は録りためたセレッソの名古屋相手の久々の勝ち試合を見る.清武も移籍が決まってやっと本気になった なという感じ.けれどボギョンが移籍してしまうと誰がボールキープをするのかが問題.ケンペすが調子を上げてきたのでこの調子だとJ2ドボンはないとは思 うが,清武,ボギョン移籍以降の戦術を考えておかないといけない.久々にNHK大河,清盛を見て,そのあとのオウム特集も見る.TVを飯のたねにしていたこの人に寄ればTVを見るのは知的水準の低い層だそうであるが,我が師匠吉本御大もTV好きだったな.ということでもっと若い方の師匠のこの物作り談義.何か未来が見えてきて楽しい.
 わっ,何か明日夕刻,会議があるっている連絡が他の人のメールで入ってきたけどこれ連絡受けてないな.ということで同僚に速攻メール.何か自分の予算に かかわる会議なのに連絡受けてないぞ.ということは私なぞ組織の一員としてはとんと忘れられていたみたいでそれはそれでちょっと嬉しいけど−−.何か矢継 ぎ早に大学講義の準備で火山本をAmazonで購入.今更間に合わないかもしれないけどこの際,きちんと読んでおこうと思う.
 結局U23の糞試合付き合わされる.もうコーナーキックに競れないCBなんかどうかしてるよ.覇気のないキャプテン中心に決してまとまることのないチー ムを作った監督の責任は大きい.扇原もとりあえず3試合で用済みになったことを感謝しないといけない.山口はよく落選させてもらったと今となっては感謝す ろほど.これだけの将来ある選手をきちんと適所で使えなかった指導者はやはり責任を取るべきだと私は思う.そんなチームでも全力を出し切った選手が本当に 可哀想に思った.ジーコ以来ここ数年で一番残念な試合を見た.まあ扇原と山口を覚醒させてくれたことは感謝するが.

2012年 05月23日(水)
早朝目覚めて講義の準備.それでもA4余震データ1枚と理科年表を忘れて時間前に右往左往.何とか決着.
 講義の方も段々とリピーターが定着してきて,よそよそしい雰囲気もなくなりやりやすくなってきた.出席カードのコメントも良い評価が増えてきてやっと関 係が結ばれてきたなという感じ.前回別に全部出なくていいよといったら出席がガタ落ちしたのに今回は70人と少し持ち直したような.速攻で帰ってきて高3 テスト作り.ちょっと初めからやり直したりして時間がかかった.夜の代表戦に何とか間にあう.前半は何か本田の頑張りすぎが足を引っ張るがそれでもここし かないというドルトムントからの好調を引きずる香川の得点できちんと勝つあたりはさすが.最後伊野波がバテて裏を取られだしたところでDFを替えたのはさ すがにザッケローニ.まあ親善試合だしケンゴウより若い人を使ってほしかったけど.
 師匠のサイトが更新されていてふと見るとこうした良質な言論がちゃんと公開されている.さすがにこの人は10年先を見ている.もうセンター試験秀才しか言論サイトを構成しないご時世になって,こんな風にきちんとした論を放てる人が残っているのは幸い.この人も別の意味でいいね.ほかには全然良くなくて一生付き合いたくない人はたくさんいるけど.

2012年 05月22日(火)
朝から氷雨.16℃ の予報でパーカを用意.朝から提言会場.昼旧理事会に参加.午後早く羽田まで.
 朝 から氷雨.16℃の予報でホテルを出るときは寒いほど.雨よけの白いパーカをはおる.いつもとは異なり海浜幕張の駅までバスに乗り,とりあえず荷物をコイ ンロッカーに.ところが 改札の中にしかなく,入れてもらって荷物を500円のロッカーに入れようとするが小銭がない.困っているとどうもSUIca用のコーナーがあり,これに Icocaで預ける.降り出した雨に濡れないように軒下を歩いてメッセ会場まで.9時の提言会場に間に合う.少し内容がばらばらで特に午前 中に予知がらみのものが入ったのはどうかなと思うけど.また午前後半はやや反省方向がバラバラで,会場からの質問もむしろ発表者への糾弾調の 某氏もいてちょっと違和感.なんかみんな反省方向のベクトルまでばらけてしまったままで収束はないままに終わるのかとやや落胆.結局これもやはりないもの ねだりかという感想.質問者もいつものメンバーでもう年寄りはいいから,もっと若い人の未熟でもいいから未来が見える議論が聞きたいと正直思った.収穫な 住さんのさすがに名にしおう温暖化懐疑論といつも現場で闘ってこられただけに,サイエンスと政治を切り離すべきだという正論.これはやはりナイーブな人が 多い我が地震学コミュニティには最も重要な提言であったと思った.このあと駅のコインロッカーで荷物をIcocaで再び回収.出そうになっている駅北バス 停の羽田行きリムジンバスに飛び乗る.今回始めてバスを使 用.それでもそれほど渋滞もなく羽田に到着.これならこれからこのバスを使うことも考慮のうちに.帰りは荷物を1つ預けて1時間半を使って明日の講義資料 などを空港内のスタバでしたためる.そのあと伊丹空港行きに乗り込み,夕刻出発.雨雲立ちこめる羽田からだいぶかかってやっと雲を抜け愛知上空.その後徐 々に高度を下げて伊丹に無事着陸.家に帰ってしばしメールチェックなど.出張の間のファイルを整理して本日終了.明日は大学講義.

2012年 05月21日(月)
曇り空を予測して期 待せず7時半に起床.あわてて窓から見る.うすぐもを通してはっきり金環を確認.写真も撮る.
 まさか晴れ間が出るとは知らず,適 当に起きたら食のたけなわの7時半とは.何とかホテルのベランダの厚い雲の隙間から本当に目玉みたいな太陽を目撃.なんか起きた時間といい, ホテルの部屋の向きといいとてもラッキー.初めて金環食を見た実感が後からこみ上げる.
 学会2日目はまじめに各セッションをはしご.主に東北地震強震動.丸山セッションやらその他もろもろ.
東北地震は強震動イン バージョンなど.アスペリティがSPGAと名を変え,9カ所設定すると強震動をうまく説明するという発表など.丸山さんますます意気軒高.花崗岩 がマントルに8倍滞留しているとする大陸3層モデルとか,塩基岩からシフトして花崗岩の夜明けなど.昼休み,教育・アウトリーチの座長のHさんか ら発表に嬉しいコメント.発表した甲斐も少しはあったか.5時過ぎまでまじめにセッションを聞いて,駅北側のイオンに立ち寄って夕食を買いホテル へ.明日は寒くなるとか.夜まじめに高3テストの草稿を作る.これでやっと院研究モードと特任仕事モードに入る.まあIGCモードも8月まで引き ずるが.院研究のターゲットを絞りたいがいろいろと拡散.収束しないのがいつもの癖なのだけど.この人もたまにはいいことを言う.

2012年 05月20日(日)
昨秋のアフターファ イブ疲れで連合大会初日にしてもう数日来ているような身体の重さ.ホテルで休養を取る.
 東北地震の特別セッションなど.ジオパークのカウンタ前で地球電磁気の旧知の物理の先生に会う.昨年定年後小淵沢に居を移して悠々自適の傍ら山 梨ジオパーク構想を準備中とか.昼学会の委員会.午後2時を回る.メンバーの地球熱学のYさんと中華で昼食.海方面の観測のこぼれ話をいろいろ と伺う.東北のGPS波浪計は浮いているというのを初めて知る.そうかてっきり何か海底に置いて水圧変化で測っていると勝手に思っていた.あと海 に潜る話で,日本はパイロット2名+研究者1名なのに,米国は逆.パイロットが駄目になったとき用に脱出の訓練までさせられるとか.また計測機も 日本だとか円筒形のものなどふたはきちんとビスで周囲を止めるのに,米国はどうせ水圧で止まるからと無頓着で真ん中に1個留め具があるだけとか, 何かと無頓着な米国vs何でも神経質な日本という技術に対する考え方の違いが面白い.訓練といえばヘリに乗る回数が増えてくるとこちらも脱出訓練 を受けなければいけないとか,観測現場ならではの面白い話の連続であっという間に時間が過ぎた.
 生徒のポスターは盛況でさかんに研究者の人と議論していたみたい.かなり前のOGの方のポスターを見てたらご本人が現れて生徒の付添の同僚と自 己紹介.九十九里浜の今回の津波の堆積物の研究を聞く.2mの堤防を乗り越えて津波が海岸に堆積物を残したとか.津波堆積物のうち,漁港近くのも のは漁港の底の汚泥をまず沈殿させ次に粗粒の砂が堆積した逆級化をしている.これは泥の入った水の密度が上がって砂粒を浮かすためという.さらに 洪水堆積物との違いは津波の場合長周期で数10分の水の沈滞があるので,これらの逆級化がきれいに保存されるのだとか.九十九里の津波は2枚の津 波堆積物で特徴づけられるという.さらに陸地からの排水の水路を通って津波が逆流していったことや,逆流の距離が遠い水路の周囲では逆に水の逆流 が少なく.これは1つの水路に集中するため,他の水路の水の勢いがそがれるのではないかという興味深い解釈.このポスターの話が面白かった.
 東北津波のセッションでは中田さんの,日本海溝沿いの海底活断層と震源断層の解釈.インバージョンの計算とは異なり海溝側の大きな変動を考えな くても津波のピークは説明できるという解釈.海溝近くの詳細な海底地形の観測は新しい海底活断層研究を幕開けという位置づけ.

2012年 05月18日(金)
少し遅めに家を出た ら,急行の駅で小学生の団体.まずいと思ったが思いのほか静かでお行儀がよく助かる.
 1コマの授業以外は幕張のPPTの完成と生徒のPPTの修正,テスト作りなど.久々の大型プリンタがなぜかハードウエアエラーで3度起動しなお す.イン クノズルの詰まりのような反応.何とか印刷可能となってほっと一息.と思えば切れたマゼンタインクが取り出せない.どうもマゼンタだけ型番が異な るインク みたい.天下のキャノンが何たる仕様と思ったが仕方ない.何とか無理やり取り出して,買い置きの2本ともに型番違いなので,プラスティックのピン を折って 入れ直す.これも何とかOK.型番で囲い込む商売は止めてほしいが仕方ない.久々のやくざなアナログ技に新任の学位取り立てI嬢も苦笑い.
 何とか夕刻生徒分を印刷して速攻で帰宅.夕闇の中を関空まで高速を飛ばし,新婚旅行に出る娘を見送り.同じ飛行機にどこかの修学旅行の団体.何 か一晩中 うるさそうな予感と新郎が笑う.そばを一緒に食べてセキュリティまで見送りまた高速で帰宅.片道40分ほどで行けたのは釣りの時と同じ.これで3 日続きでアフターファイブのおでかけ.さすがにちとくたびれた.明日は午前の研究の付き添いのあと,午後3時半の飛行機で上京.幕張まで.火曜日 までの滞在で少し骨休めの予定.あと院の研究の資料読みなどを予定.やっとこれまでの予定が一段落.

2012年 05月17日(木)
高2の授業で振り子 を使った重力測定.何か前半クラスと後半でがらっと誤差の出方が反転したのがよく解らない.
 表題の測定.前半クラスは結構まじめな生徒が多く,わずかに伊丹の標準測定値より大きな値が出たので多分糸の質量の影響による振り子の長さの実 質的な減 少と支点の位置が少し下がることによる振り子の実際の長さの補正(これもまた実質短くなる)できちんと説明がつく結果だったのに,後半のクラスの 値はどれ も伊丹の重力値を大幅に下回り,どうもよくわからない.可能性としてあるのは,振れ幅を小さくせよと言わなかったことによる単振り子周期の近似の 範囲を越 えた問題と振り子の速度増大,さらに2回目の測定では思い切って振り子を短くしたことによる,こちらも短周期になったことによる速度増大で,空気 抵抗の影 響が過剰に出たのではないかと分析した.このあたりさらに追求すると面白い結果が出そうな予感.
 IGCに一緒する旧知のN氏よりメールで航空券と宿泊の件.航空機はどうも安いチケットはすでに満席とか.4月はじめに取っておいて良かった. 宿はとりあえず予約したホテルの予約のあとの日程をシェアすることで調整中.
 夕刻遅く,住宅ビルダーの支店で現場監督を交えた3者面談.細かい委細を最終決めで遅くなる.これで何とか自宅計画も軌道に乗ることに.帰って から,も らった資料の壁余裕度だの軸組判定表などの数値のチェック.自社の設計士による計算値が載っていて,まあまあそれなりの数値が出ていることでとり あえずよ しとする.数値がいかに良くても実際の震動にどう耐えるかはまあ時の運と いう感じもする.今回は費用対効果を考えて特に特別な耐震対策は取らなかったのがどう出るかだが.この計算を明日やってみよう.自分 のPPTが完成して,中間テスト作成の目鼻が立った時点でのことだけど.
 あと"Too big to fail"の話.とんでもない世の中になって きたみたい.と先達はおそらく100回は言っているだろうけど.マネー ゲームの金額のケタがふたつぐらい上がったという話についていける人はどれだけいるのか.

2012年 05月16日(水)
久々の金鳥スタにギ リギリで駆け込む.後味悪く同点で終わりと思った刹那,ロスタイムPKゲットで胸を撫で下ろす.
 何か審判が落ち着かない試合だった.まだ経験が浅いのか判断にブレがあったりアフターをちゃんと見てなかったり.ずっとセレッソに分の悪い笛が 続いたの で最後に帳尻会わせのPKという感もなくはない.試合後もベンチに下がった佐藤寿人まで執拗に文句を言っていたところをみるとどうも疑惑が残るが 判定はか わらずからくも勝利.佐藤寿人は2002年に桜のユニを着ていたというのを始めて知る.しかしJではやはりトップクラスの動きを披露.相手として やりにく いFWであることは間違いない.前田や巻なんかよりずっと怖い.森崎も渋い動きで何度も危ない目に合うが,なぜか2人とも途中でベンチに下がるよ くわから ない采配.カップ戦は捨てる判断か?ただセレッソもブランキーニョが久々のゴールを決めたが,ふだんの動きはもっさりで,柿谷やばんどと合ってい ない.先 発は私の意見では1トップにケンペスでトップ下の3枚が左から柿谷,ボギョン,村田がいいと思うけど.清さんはもう移籍ということでお役ご免.左 サイドが 黒木も悪くないが攻撃力ならやはり丸橋なのだ.ただディフェンスで囲みにいくときの連携がいまいちでいつもピンチを招くのが気になる.ボランチの 連携が五 輪チームのときより悪くなっているように思う.蛍はあいかららずだが,どうもタカに迷いがあるように見える.前でいつも外人をどちらか使うのを いっそ止め てしまうのも一つの手かも.ケンペスはボール一つ枠の内側に入ればゴールを量産するように思えるが,今のところ実績は動きの悪いブランキーニョに 分がある のも皮肉なもの.どうみてもケンペスの方がチーム貢献度は高い気が.ファビオよりは確実に得点の匂いがする.

2012年 05月15日(火)
高3のテスト前駆け 込み天文.銀河系の項.久々に電波系の話とドップラー効果.マイケルソン・モーリー実験も.
 PPTを作っているときに,必要になった写真をスマホから取り出す(ちなみにUbuntuの日本語変換ではす真帆となる).ついでにこの前の Skype の様子を撮った動画を見て仰天.これがあの小さなレンズで撮れるのかと驚き.スマホの動画は凄い!(今度は3文字一挙変換にするとカタカナが出 た)
 Rundleさんの Santafeでのレクチャー動画.AGUでも見たがそのときは早口だった.生徒のPPTの仕上がりを見にきた天文のS先生と歓談. 明日も大学で会うのだけど.週末まで久々の自転車操業続くが,救いは会議や雑用に出なくてもいい身分なのだ.

2012年 05月14日(月)
朝から院の研究室で PCにUbuntuのインストール.結局HPの最新機種はだめで旧い機種に何とかインストール.
 院のゼミはまだ時差ぼけ基調で何度か睡魔に襲われる.研究室で与えられたHPのP6000という最新機種にインストールしようとしてはま る.DVD起動などどうしてもエ ラー表示で止まる.どうも何か独自のBIOSを持っているのか.結局あきらめて旧い2007年の表示のある別のPCの方に2TのHDDを付け替え てこの HDDの方にUbuntu12.04の64bitを入れる.こちらは一旦日本語化で失敗して再インストール後,何とか終了.あと日本語化などで半 日費や す.これで何とか院研究の計算環境は構築.あと机まわりを整理して夕刻勤務先へ戻る.幕張PPTの仕上げをする生徒と少し話して帰宅.
 夜に入って虎の子のRANDが下げている.どうもEUROに連れ安みたい.高金利通貨の急激な下げという定石に翻弄される.この方の日記もますます快調.そ うか創造側と分配側という2項対立は どの職場でも見られるな.

2012年 05月13日(日)
朝から泉南方面へビ ルダーの建築現場見学.午後も住宅展示場を回って帰宅.住宅のQ値というのを知る.
 このQ値は振動解析によく用いるもので はなく,住宅専用のものらしい.このサイトに詳し く説明されている.単位がw/孱襪任△辰董地 殻熱流量と /kがあるかないかの違い.何でもその工務店の住宅はQが1以下でもっとも断熱性能がよく,鉄骨やコンクリート住宅の有名どころの数値は一般に悪 かった. あと太陽電池の性能なども聴く.今では5kW以上が主流でもう10kWに肉薄しているとか.それでも償還に20年ほどかかるという話.参考になっ た.
 夕方またこのところ習慣の時差寝をして,夜,原稿を少しさわったあと,明日は週休日の気楽さから降格のかかったボルトン戦を見る.手に汗握る試 合では あったが,あまりファイルを取らないレフリーに気の毒なPKを取られ同点にされてジ・エンド.降格決定.すぐその裏のPQRがマンシティにロスタ イムに2 点の逆転で負けたのに残念しごく.宮市がでなかったのも2重に残念.このチームなら結構やれそうな日本人はたくさんいるように思えるが.

2012年 05月12日(土)
4月から土曜午前が 勤務日となり,今日も出勤.早朝より米国とのSkypeに付き合ったあと土曜講座の面倒を見る.
 米国留学中のKさんの学校と勤務先を継いだSkype交流で早朝出勤.向こうはちょうど夜の7時すぎ.教室同士を結んで少し音がこもるがまずま ずの回線 状態.Kさんが通訳してくれるので交流は順調に進む.互いに質問と答えの応酬.米国側から米国のポリティクスをどう思うかという質問に対して日本 側は,直 接大統領を選べて自分たちの思いが直接政治に届くシステムはうらやましいという感想など.あと日本のアニメ文化はさすがに向こうでもすごい人気で 驚く.で もこちら側が聴いたチアリーダーとアメフトというのは今も米国の文化か?という問いにそれはすでに旧いステレオタイプのイメージだという返事には なるほど と感心.1時間足らずの交流であったがとてもうまく運んでいて感心.歴史の先生や化学の先生も登場していたのでこちらも少しだけ挨拶.
 その後いつもの土曜講座の研究の面倒を見て,午後は幕張のPPTの準備など.夜帰宅してまだPPT用のグラフの続きなど.Open Office CalcがExcelより優れるのは,散布図のラベルに列指定を行うのが容易なこと.これ Zipf則の表示に大変便利.Excelだとマクロを組むらしい.

2012年 05月11日(金)
遠足の予備日で授業 がなくなり,自宅の土地契約へ.結局銀行で小切手を作って渡して終了.何ともあっけない.
 契約で司法書士から,登記簿の説明を受ける.電子化に備えて昔の古い冊子はなくなって,何かパスワードが入った書類とか.時代は変わった.終了 後,住宅 ビルダーに最終打ち合わせに.夕刻土地を見にいくと前に合っていた隣の奥さんと話す.予定を説明.いい人で何より.娘と自転車で帰ろうとして家人 から電 話.また愛犬が散歩途中で倒れたらしい.あわてて戻るが,数分後何事もなかったように歩き出したとか.ちょっと心配.こんな意見集が 出ていて,昨日からパラパラと読む.色々と考えることあり.隙間を探した面白い 起業.人生一度というとついついはりこんでしまう業界にも価格破壊の風.
 その後ひょんなことからこんなもの作りの達 者な若いおとーさんを発見.ここの便利な工具は参考になる.ギター製作記事はもう10年若ければ絶対真似して作っていたな(笑).う ちの高2の演劇部の大道具製作の子でもの作りがとても器用な生徒が一人居るので今度すすめてあげよう.このサイトの紹介で,知らなかったこんなギター用材を市販して るところがあったなんて.セミアコのプレス合板まで売ってくれるとは驚き.こちらは一つ還暦記念に作ってもいいかも.その前にギター練習せえよと いう声あり.

2012年 05月10日(木)
Lumixが壊れた あとの代替でCyberShotWX50届く.何かますますおもちゃのようなたよりない質感なのだけど.
 吉本本で,人間が進歩していると思うのは間違いだとか,いい気になっているときは何らかの毒が回って来ているとの記述.さすがにこれだけでも世 紀の思想家だけはある.誰も言わないことを平易な言葉でずばりと書く.ただ後半は少しだれて星2つというところで読了.
 幕張の原稿をぼちぼちと作る.関連して東北地震の余震データを探す.これがPDFで そこからデータを表計算に抽出するのにWinとUbuntuを交互に使ってテキストエディタで整形に半日かかる.最初からテーブルで置いておいて くれてい ればもっと活用できるのに,いつもながら再利用をおよそ考えていないお役所仕事の典型.外国からの問い合わせメール1本で日本語ページをわざわざ 作ってく れた隣国を束ねる気象官署とは大ちがい.そのあともう一つ愚痴を書いたところでちょっと差し障りがありそうで消去.何か毒が回ってきたみたい.
 何かいま知り合いからFaceBookに登録してねというメールが来たけど,私SNS関係はちと敬遠しているもので.この本買いたいのだけどきっと買っても読まない 可能性があるので.
 SNSといえば,今朝早朝から地学部の留学生からのSkypeの実験とかで駆けつける.彼女はホストの自宅の部屋からSkypeでつないでいる のだけ ど,信号の径路差をあまり感じさせない応答で技術の進歩にただただ驚くばかり.聴くと我が家でも家人が結婚した長女に時々つないでいると か.SNSも新時 代に入ったの感.あれっ,SkypeはSNSに は入らないのか?

2012年 05月08日(火)
高3の授業が実力テ ストでお休みになって,明日の準備と幕張のPPTを作り出す.何か烝す夜.
 つくばで竜巻とかで,日本でもとうとうと思ったが,面積を考慮す ると米国とそれほど変わらない発生率(半分程度)とか.またwiki の世界地図でも日本(本州以南)はオレンジに塗られている.しかも日本で一番発生率が高いのが沖縄.これも意外だった.北アフリカや アマゾン流域なんか多そうに思うけど全然ないのだ.先ほどの資料だと,あ る1地点で竜巻に遭遇する確率は竜巻発生率の高い米国オクラホマ州でも2,000年に1回と非常に少ない.とこれも結構意外な 結果.そりゃあれだけ広いアメリカだとそうなるかなと納得する.要は30回くらい生き返ると1回くらい遭遇するということか?
 成田空港で買った吉本の最新本「真 贋」 を通勤で読む.AGUのセッションの英語を聴きながらでも結構読めるほど平易な文章.昔の吉本からしたらまるで別人.それでも勘所をついている. 思想界の 巨人と呼べる数少ない(というかただ一人)人物に合掌.こんな風な生き方が理想だと思える唯一の知識人だった.そういえばこんな人も私とよく似た印象のコメン トを書いている.埴谷を越えた時点で世界に敵なしだったのだが,死んだ時点でさらに敵なしが虚数空間まで延長されてしまった感がある.森鴎外と夏 目漱石を読んでいないのが彼のお気に入りへの未だ未踏の地点.

2012年 05月06日(日)
連休最後という自覚 はないが相性の悪い金鳥スタ.悪い予感が的中して何とも後味の悪い試合.
 朝から久々のサッカー観戦で張り切っていたのに,午後には表題のとおり.キヨタカマルを休まさないととは娘の談.およそ1年であるかないかのリ ズムの悪 い試合.ケンペスとボギョンの頑張りだけがうなづけた試合.ケンペスがいつも競り勝つのにそれをきちんと狙っている人間がいない.みんな自分の足 元にいい パスをもらおうと待ち構える選手ばかり.随所に光る動きを見せた柿谷も大事なところで軽いプレーで相手に取られてピンチを招く.キヨタカはここに 来て足の 遅さを相手に読まれてカットされる場面が増えてきた.ドイツに行っても苦労しそう.ボギョンはマンUで十分できると思うけど.次は一旦ベンチの選 手を総入 れ替えで出すくらいのショック療法が必要だと思えた.そうか鳥栖のユンさまに監督をお願いするという手もあったね.
 芥川賞を取った円城さんのポスドク論. 日 本の科学技術に携わるお役人はきっとみんなもう読んでいると思うけど,自分も若い人のポストを一つ奪っているのだという感覚につまされる.専門は 非線形物 理なのだと知る.物理学会非会員著者というのもね.「まあ好きにやっていただくのがよい」とか「私は人類に敵対する」という言葉が重いな.パーマ ネントの 研究者の何人がこれを読んでいるかは定かではないけど.

2012年 05月05日(土)
連休の2日目は冬用 タイヤ交換と藤井寺まで住宅の見学など.すっかり初夏の日差しで車のエアコンを入れる.
 長らく冬の間履いていた冬タイヤを夏用に交換.結局今年の冬は寒かったけど雪は積もらず.金剛山も積雪はさほどではなかった.冬用タイヤの活躍 もなかっ た.今度の自宅は駅裏2分なので,ますます車の用事が減る予定.まあ釣りだけに専念してもいいかも.そういえば年末以来釣りもいけず,ひたすら仕 事ばか り.4月になってやっと会議や雑用からは何とか開放されたのが唯一のリタイヤの取り柄か.夜に入って科研費の報告書の最後を何とかしたためる.月 曜に事務 まで提出.今年のは残念ながら採用なし.通っても辞退だったので仕方ないがやや残念.今年度は職場のいつもの同僚もほとんどダメだったみたい.職 場が一応 替わったのでまた秋に今度は基盤などにチャレンジしたい.
 夜プレミヤの20年誌.80年代の冬の時代の死人の多さに驚く.そこからよく今まで復活したもの.ビッグファイブの新リーグ構想の舞台裏を紹 介.英国魂 いまだ衰えず.さらにディスカバリーCHの隕石衝突ものとヒストリーCHのリビアがからんだ航空機テロのものなどを見る.Hartmann氏が前 者に出て いた.夜半またまた三国志12.何とか戦争も勝てるようになってきた.名声をあげる方法がよくわからない.

2012年 05月04日(金)
雑用片付けに職場 へ.部屋の水漏れ対策で荷物の大移動.これをしおに断捨離とはなかなか行かない.
 結局午前中生徒たちの荷物移動につき合わされて,午後やっと雑用開始.幕張がらみで昔N88Basicで作った砂山モデルプロットの作り直し. 久々にc をさわる.何とか夕刻までに仕上げる.case文を久々に使ったのでマニュアルをみる.あとrand()の小数点化など忘れていることが多い.あ と科研費 報告書が残っていたのに気づきこれをできるところまで.夕刻帰宅.夜何とはなしにBSを漁っていたら沢田研二ライブ.何とあの人見みのる氏が出て い る.GSを人気絶頂で辞めて大学に進み高校の教員になったという彼が40年ぶりに音楽活動などに復帰というニュース.私より5才ほど年上なのに何 と元気な ことか.ドラムを叩いてちっとも遜色ない.こんな老い方をしたいなとつくづく思う.まあ大方の団塊の世代相手にこれだけのパーフォーマンスを与え る文化も 最近は尽きてきた.ときどきはこんな盛り上がり方もあってもいいかなと思う.春の寮の同窓会にも似た何かある種の新鮮さまで感じた.その後インテ ルの試 合.長友は脳震盪で前半で終わり.そのあとセレッソの負け試合などをチラ見するが押して知るべし.清武の勢いが衰えているのが気になる.まあこん な試合も あるかな.次の神戸戦に期待.ということでそのあと「三国志12」何とかなれてきたが,この昔風のいちいちモザイク戦略画面が点滅する1990年 代環境だ けは何とかしてほしい.こんなレトロな戦略画面などもう世間では通用しないように思うけど.あと戦争でどうも武将の裏切りがないのが気になる.こ れこそが 「三国志」の真髄だったのに.

2012年 05月03日(木)
やっと世間並に連休 突入で,時差ボケ解消のために合わせて12時間睡眠を敢行.三国志12をインストール+試行など.
 何か変な寝方で朝遅くまで眠る.帰省していた長女を送って午後買い物など.帰りに立ち寄った近所のジョーシンで壊れたLumixの次の器械を物 色するが どれも一長一短.むしろこの壊れた機種の方がいいのだがすでに廃機種でネットでは出ていない.夕刻犬を連れて近所の住宅散歩.出張の間にようやく 設計図面 など出来上がってきて,自宅計画が具体的になる.新築住宅の外装がとても気になる.セレッソ予想どおり,下位チームに勝点をプレゼンとする今年の パターン で1回休み.日曜の神戸戦はやっと年パスを久々に使う予定.米国出張で使ったド派手な金色のスーツケースを新婚旅行に出発予定の娘に持ち帰らせ る.今回の 米国出張では参加者の荷物は結構勝手に開けて調べられたみたいで,もちろん私の黄金のケースには見ず知らずの青い検査用手袋?まで入っていまし た.トドの つまりは新婚旅行以来の外国旅行となったさる同僚が張り切って買い込んだ新品のスーツケースを最後のワシントンDCからミネアポリス経由成田空港 の間に開 けられたのはいいけど,TSAロックをバールみたいなもので壊されたあげく,以降開かないように銀色のガムテープでぐるぐる巻状態で成田のバゲー ジクレイ ムのコンベアベルト上に登場.本当にかの国のすさまじいばかりの身勝手さにあきれるやら,さらに怒りがつのるやら.おごれる国も久しからず.でき れば長生 きしてかの国の歴史の必然としての衰退をこの目で確かめたいけどそれは次の世代以降に託すしかないか.
 明日は午前に地学部が幕張に備えたポスター作りとかで,一応出勤予定.自分のポスターもそろそろ取り掛かりの必要.あと本業の仕事の一部や ら,IGCの 準備やら,さらに今年の院生としての研究の整備をそろそろとかで何か連休に浮かれて三国志ばかりするのも困ったものだと反省.
 寝しなに良質ツイットを捕獲.私にはよく見 えない業界内の雰囲気をよく伝えている.この方の ももちろん.

2012年 05月02日(水)
連休の間なのに前回 同様ほぼ満員の真面目な大学生100名を相手に教養講義3回め.地学部卒業生N嬢と学食で昼食.
  まだ帰国2日目なのに本業再開.何か時差ぼけの逆襲で昨夜は2時起きで眠れずブランデー片手にインテルの試合.長友もさほど見せ場がなく,何かも たもた した試合.絶対セレッソの試合の方のコンパクトで連携が取れている.今のセレッソならヨーロッパリーグでも結構いいところへ行くはず.ただし攻撃 だけだけ ど.大学の事務により各種手続き.3月まで職場の事務に居たKさんと少し窓口で話す.講義の方はだいぶ余裕が出てきて余談も多くなる.毎度の感想 カードが 帰りの電車の楽しみ.それにしても人数がほとんど減らないのが玉に傷.表題のN嬢は毎回出席カードを書かせるからだというので,次回から止めよう かと思 う.教え子の卒業生が2名受講してくれているのと,天文の院生で教育実習に来たIさんがいつも最後列で聴いてくれているのが嬉しい.表題どおり学 食でカツ カレー350円を食す.彼女は弁当を持参.もう3回生になるという.月日のたつのが早い.
 他の付き添い諸氏は代休なので,附属高に戻って残務整理のあとソッコーで帰宅.夕刻より眠って夜9時すぎに娘に起こされる.寿司を食べてやっと 届いた 「三国志12」のインストールなど.段々と認証手続きがややこしくなって,パスワードやらIDやらを要求されてへきへき.こんなことにしか認証技 術を使わ ない世の中はどんどん悪くなっている.機動してトライするがまだまだよくわからない.とりあえずいつもの武将を作成してとりあえずプレイ.適当な ところで 一旦ブレイク.
 この連休中に仕上げる仕事がいくつかありそうだけどまだ時差ぼけで頭が働かない.とりあえずこの日記の更新など.


Copyright (C) 2012 Yoshio Okamoto, all rights reserved.